読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復刻版・高等遊民になりたい。

やっぱりブログを書きたくなったので。

限界って、なんだ?

どうも。のつです。

月の制作目標達成のため、日曜にも家で仕事をしています。あまりほめられた行為ではありません。

 

でも「のつくん、今月の目標...まだ、達成してないね」という状況で、かつ「土日に作業することになるだろうけど、これを受けたら目標達成できるね」という話になってくると、断るのもちょっとな...と思ってしまうのです。組織ってこわいですね。システマチックなプレッシャーがあります。

 

ほぼ毎日、仕事をしながら「うわーもう限界だ!ねむいし、頭もまわらない!しめきりにまにあわない!」と思っている平日。会社(新宿)まで遠いこともあり、6時間の睡眠時間さえ確保できないことも多いです。ついでに言えば休日だって、ふつうに仕事のこと(なにをどう書こうかな、間に合うかな...とか)を考えてます。大好きなプライベートの時間(本を読むとか、のんびり散歩するとか)はそんなに確保できず、正直ちょっとしんどいなあ、です。

 

「いっそ倒れてしまえれば楽になれるのに」と日々思っているのが正直なところ。そしたら「ああ、本当に無理なんだ、限界なんだ、ジャパニーズKAROSHI(過労死)が近いんだ」ということになって、めでたく「よく頑張ったね、もう無理しなくていいよ、田舎にひっこんでな」と話が進んでいくだろうに...と淡い期待を胸に抱きながら働いています。

 

しかし、いかんせん謎にタフなので、泣きそうになりながらも倒れることはできず、怒られるのが嫌すぎるので締切も死守し、「ああ、いけんじゃん」と毎回死線をくぐり抜けてしまうのです。あきらかに健康状態は悪くなっていて、キレやすくもなっていますし、「命を削っている」のは間違いないと思うんですが、なかなか身体って丈夫なんですね。

 

限界って、なんなんすかね?

 

ただの愚痴?になっちゃいました。ごめんなさい。

それではまた。